みんなの不動産本舗 > 株式会社 みんなの不動産本舗 本店 のスタッフブログ記事一覧 > 久留米市のお勧め中古マンション情報 『ファミールハイツ久留米』

久留米市のお勧め中古マンション情報 『ファミールハイツ久留米』

カテゴリ:久留米市内でこのマンションはお勧めです
私が一番お取引きを担当させて頂いた久留米市内の分譲マンション『ファミールハイツ久留米』をご紹介します。


私が10年間で30部屋のお取引きをさせて頂いたファミールハイツ久留米は壱番館~参番館の3棟あり総戸数が300戸ございます。壱番館105戸 弐番館90戸 参番館 105戸になっております。
30部屋を売却できた事由としてはこの総戸数が多い事です。よく耳にされた事があるかもですが、『戸数が多いと維持費が安い』私が推進しているマンション選びは戸数の多さはお客様にはよくご提案させて頂いております。
但し、ファミールハイツは戸数が多くても維持費が安い訳では御座いません。管理費や積立金の金額はお部屋の面積で割り当ててあります。4LDKになると管理費・積立金はそれぞれ10,000円を超えます。
ただ、ここ数年は増額されてません。私が記憶する限りでは10年は一定です。


修繕積立金は増額する事が多々ございますが、これは定期的行う大規模修繕の工事を実施する為に貯蓄されます。貯蓄された金額を修繕積立金総額と言いますが、この金額が貯まってないと大規模修繕の費用に不足が生じ、他のマンションでは大規模修繕の前に値上がりする場合がございます。また大規模修繕の費用に不足が生じた場合は、マンションの管理組合にて借り入れを行い、以降返済が生じますので、通常の積立金と返済が各所有者への負担が発生し毎月の支出が増える現象が生じます。



ファミールハイツは2018年に3棟同時に大規模修繕を実施しております。主な施工内容は

1、外壁・屋根・廊下等の共有部分の塗装
2、各お部屋のドアの交換
3、上記2に伴いオートロックと連動したディンプルキーへの交換
4、各部屋テレビモニターホンの設置
5、メールボックスの交換

十分な工事施工内容です。ただ、令和3年の今年3月に、エレベーターの交換を予定しております。

ここで申し上げたいのは資金力です。資金力がなければ十分に出来ない工事内容かと思います。

物件広告(令和3年3月3日現在販売中のお部屋情報)

今回、2部屋の売り出しをさせて頂きます。いずれも私の担当して頂いたご所有者様で、新居を新たに建築される事由と転勤による事由による売却です。

ファミールハイツ久留米弐番館 12階 3LDK ☞ 物件情報

ファミールハイツ久留米参番館 3階 4LDK ☞ 物件情報

いずれもお部屋の状態が良く、3階のお部屋は4年前にフルリフォームされたお部屋になります。



過去にも記事をあげておりますのでご興味がございましたら、過去記事もご覧ください。




毎年記事をあげておりますファミールハイツ久留米は当社の一押しです。当社は久留米市内を中心に分譲マンションの管理・賃貸・売買に力を入れております。久留米市内のマンションの事なら、みんなの不動産本舗にお任せ下さい。





≪ 前へ|焼き鳥にラーメン!福岡県久留米市の名物グルメを紹介   記事一覧   不動産購入における連帯債務者とはどんな存在?そのメリットデメリットも説明|次へ ≫

久保強 最新記事



久保強

担当してくれて良かったと言って頂ける様にと常日頃『お役立ちの精神』で頑張り続けて30年。お客様に感謝して感謝される様に頑張ります。無理なく・リスク少なく・安心の不動産情報提供を心掛けておりますので末永くお客様のパートナーとしてありたいと思ってます。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る